MENU

美白とビタミンC

美白成分としてビタミンCはとても有名です。メラニンの生成を抑えメラニン色素を還元する作用があるので、美白成分としても人気が高くシミ・くすみの予防や改善として多くの化粧品に配合されています。

 

コラーゲンの合成を助け、その生成量を増やす働きをするため、肌のコラーゲンがアップし肌の弾力やハリアップ、肌のシワを防いだり傷などの治りも良くしてくれます。

 

過剰な皮脂腺の開きをおさえて皮脂分泌を正常化してくれるためニキビ予防にも人気。
抗酸化力もあることで、老化やガン、生活習慣病の原因ともなる活性酸素を除去・無害化。
ビタミンCは肉体的な効果だけでなく、ストレス対策にも有効であることがわかっています。ストレスは体内細胞の機能低下や活性酸素を増やして老化を進めますが、ストレスから体を守る副腎皮質ホルモンを合成するのにビタミンCが使われます。

 

ビタミンCは肌に塗って効果が得られるだけでなく、食品やビタミン剤などからの経口摂取をすることで体内からの効果も期待できる万能薬。近年、食品やサプリメントからだけでなくビタミンCの点滴も人気で、高濃度で摂取する人も増えています。

 

ビタミンCは、風邪・タバコ・アルコール摂取・ストレス・激しい運動などで大量に失われてしまうのです。
ビタミンCは肌だけでなく、体にとっても欠かせない栄養素ですが、日々の生活でどんどん失われていくので、こまめに補給することが大切です。

 

美白とビタミンC

 

ハイドロキノン